組織組合

組織組合

組織構成

内航海運業界は、内航海運組合法に基づき、事業形態および企業規模によって異なる5つの全国的な規模の海運組合(うち1つは連合会)を組織しています。
これら5組合は、その総合調整機関として日本内航海運組合総連合会を設け、各種事業を実施しています。内航総連合会は、各種委員会を設け5組合の合議により運営されています。

日本内航海運組合
総連合会
総会
理事会

内航大型船輸送海運組合

組合員は、主として1,000 総㌧以上の貨物船オペレーターで、外航船社系列または定期航路業者が主体

会員数 船腹量
隻数 総㌧数 重量㌧数
26社 173 830,799 818,270

全国海運組合連合会

海運組合または海運組合連合会を会員とした中央組合で、傘下の組合員は主に地方の船主、オペレーターが主体。組合員数最大の組合

会員数 船腹量
直接組合 間接組合 隻数 総㌧数 重量㌧数
1,507社 18 26 1,909 1,457,243 2,831,364

全国内航タンカー海運組合

石油・ケミカル・ガス製品等を輸送するタンカーの船主、オペレーターにより構成される組合で、石油等の輸送機関別㌧㌔シェアは約85%

会員数 船腹量
隻数 総㌧数 貨物艙容積 ㎥
502社 889 896,977 1,630,365

全国内航輸送海運組合

主として大手貨物船オペレーターで構成され、最大の貨物船市場シェアを有している

会員数 船腹量
隻数 総㌧数 重量㌧数
71社 433 687,824 1,011,459

全日本内航船主海運組合

主として中型の貨物船を所有する船主により構成される組合

会員数 船腹量
隻数 総㌧数 重量㌧数
319社 472 535,089 913,680

役員

会 長 栗林 宏𠮷 栗林商船(株) 社長 〈大型〉
副会長 久下 豊 川崎近海汽船(株) 社長 〈大型〉
副会長 藏本 由紀夫 吉祥海運(株) 社長 〈全海運〉
副会長 上野 元 上野トランステック(株) 社長 〈内タン〉
副会長 後藤田 直哉 豊益海漕(株) 社長 〈内輸〉
副会長 瀬野 和博 正和汽船(株) 社長 〈全内船〉
理事長 加藤 由起夫 (常 勤)
理 事 福田 和志 NS ユナイテッド内航海運(株) 社長 〈大型〉
理 事 宗田 銀也 旭海運(有) 社長 〈全海運〉
理 事 村田 泰 八重川海運(株) 社長 〈全海運〉
理 事 岡本 信也 岡本海運(株) 社長 〈全海運〉
理 事 内藤 吉起 邦洋海運(株) 会長 〈内タン〉
理 事 田渕 訓生 田渕海運(株) 社長 〈内タン〉
理 事 榎本 成男 (株)榎本回漕店 社長 〈内輸〉
理 事 安藤 豊 日鉄物流(株) 社長 〈内輸〉
理 事 久本 久治 久本汽船(株) 社長 〈全内船〉
理 事 関田 拓生 安芸海運(株) 社長 〈全内船〉
監 事 宍倉 俊人 鶴見サンマリン(株)社長 〈内タン〉
監 事 野々村 智範 エスオーシー物流(株) 相談役 〈内輸〉
監 事 奥村 恭史 福寿船舶(株) 社長 〈全内船〉

委員会

総務部 03-3263-4551 FAX03-3263-4330(共通)

  • 政策委員会
  • 総務・財務委員会
  • 広報委員会
  • 運賃・用船料委員会
  • 不公正取引防止委員会
  • 環境安全委員会
  • 船員対策委員会
  • 建造認定委員会
  • 被代替船認定委員会
  • 懲罰委員会

事務局

理事長 加藤 由起夫

総務部
TEL: 03-3263-4551
FAX: 03-3263-4330(代表)

  • 政策委員会
  • 総務・財務委員会
広報室
TEL: 03-3263-4741

  • 広報委員会
経理部
TEL: 03-3263-4552

  • 総務・財務委員会
調査企画部
TEL: 03-3263-4630

  • 運賃・用船両委員会
  • 船員対策委員会
  • 不公正取引防止委員会
  • 環境安全委員会
事業部
TEL: 03-3263-4597

  • 建造認定委員会
  • 被代替船認定委員会
  • 懲罰委員会

Copyright © 2021 Japan Federation of Coastal Shipping Associations